オヤジ一人と雄猫2匹のお気楽でガサツな日常生活
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月26日 (火) | 編集 |
誰もいない家で2匹で朝から夜まで10時間くらいのお留守番はほとんど毎日ですが、
1泊2日、最近は2泊3日も留守番をお願いすることがあります。
そんな時に、食事はどうしているのか?

こんなアイテムを利用して餌をあげています。
20080826-1.jpg
利用しているのは、YAMASA製CD-400「ペット自動給餌器」です。
1台で2食分セットでき、2つのタイマーで48時間まで設定可能です。

このように2食分の餌を入れ
20080826-2.jpg

タイマーで今から何時間後にフタをオープンするのか設定します。
右と左別々の時間設定が可能ですので、だいたいは左がオープンした12時間後に右が
オープンするような時間設定をします。
20080826-3.jpg

左側がタイマーセット時間にオープンになった状態です。
20080826-4.jpg

つい先日、朝8時頃に家を出て翌日の夜8時過ぎに帰ってくるという「一泊二日」の状況で
セットした自動給餌器の状態です。
20080826-5.jpg
一匹に2台の自動給餌器を使用し、写真では青が「てつ」、ピンクが「レッド」用の給餌器です。
※飼い主が勝手に「てつは青の餌を食べなさい、レッドはピンクだよ」と言い聞かせているだけで、
二匹が思惑通りの色の器で食べているかは定かではありません

時間設定は1台目の左側が9時間後にオープンして夕食、右側が14時間後にオープンして夜食、
2台目の左側が21時間後にオープンして朝食、右側が33時間後にオープンして夕食となります。

2日間48時間程度は、二匹仲良く励ましあって?お留守番ができるようになりました。
それ以上の時間は、さすがにトイレも汚れてきますし、寂しさでストレスも溜まると思われます。
2日以上留守にする場合は、一日2回朝夕にペットシッターさんに来てもらうようにお願いして
います。
もっとも、自動給餌器のタイマーは最大で48時間しか設定できませんので、2日以上の留守は
誰かにお世話をお願いしなければならないのですけどねー。

お利巧さんで留守番をしてくれた場合、帰宅後に「猫缶」をあげるようにしていますが、最近は
留守番をすると「猫缶」が貰えることを学習し、玄関が開くと同時にお出迎えもそこそこに、
餌の食器に一目散です。


関連記事
スポンサーサイト
2008年08月21日 (木) | 編集 |
一緒に寝ている姿を見ることはあまり無い「てつ」さんと「レッド」君ですが、窓辺で一緒に外を見ていることは実に多い。
20080821-1.jpg

人間が見て興味の無いような景色、カラス、虫でも、彼らにとっては注目するに値するものなのだろう。
20080821-3.jpg

部屋の中を運動会をして走り回っているよりも、飼い主にとっては静かでとても良い。
20080821-2.jpg

ハーネスを付けて近くの公園に散歩に行くという約束?はいまだに果たせていない。
20080821-5.jpg

「外に出たい」とアピールすることも今のところ無いので、当分は外は「見るだけ」にしてほしいなー
20080821-4.jpg

20080821-6.jpg


関連記事
2008年08月18日 (月) | 編集 |
夏場は海に通うのが忙しく、なかなか猫の近況報告ができません。
「猫はどうした?」との問い合わせが・・・ほとんど無いのですが、レッド君が我が家に来てから20日で一年になりますので、久々に近況報告です。

第一弾は「変顔」です。

普段はキリリとした顔をしているレッド君ですが、顔を洗うのが下手で目やにがついています。
もう少し頑張って顔を洗いましょう。
20080818-1.jpg

と言ったら、顔を洗う夢でも見ているのでしょうか?
20080818-2.jpg
チョコっと出た舌が「かわいい」のか「間抜け」なのか・・・


寝顔なら兄ちゃんも負けていません。
20080818-3.jpg

「おーーい」寝ているのか?起きているのか?
寝るなら目は閉じなさい!!
何か見られているようで不気味です。
20080818-4.jpg


今日から写真の大きさを変更しました。
この大きさにすると、ピンボケを誤魔化せないので写真撮影が大変だったりします。
ピントを合わす・・・コンデジはAF(自動ピント合わせ)なので、カメラ任せになります。
デジタル一眼レフがほしいな~


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。