オヤジ一人と雄猫2匹のお気楽でガサツな日常生活
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月14日 (水) | 編集 |
今朝、パソコンのメールをチェックしていたら、私のお気に入りブログ「馬とニャンコと男と女」の
作者かじやんから「カレンダー購入権が当たったで!」というメールが届いていた。

「馬とニャンコと男と女」では、アクセスランキングトップ10入りを感謝して、
馬とニャンコと男と女カレンダー(定価1200円)を抽選で20名様にプレゼントします。
抽選に漏れた方で希望者には送料込み380円で販売させてもらいます。


なんてことをやっていて、当たればラッキーと応募していたらトータル166名の応募者の中から
幸か不幸かプレゼント抽選には漏れたけれど、有料での購入権の抽選には当選しましたという案内です。

当選したカレンダーとはこんなのです。

有名ブログが写真集になったりカレンダーになったりすることは珍しいことではなくて、「馬とニャンコと男と女」も2010年からカレンダーになっています。
しかし、これは金儲けでは無く、収益は制作・販売会社を通じて猫のレスキュー活動費になっています。

私、正直言って、有名ブログの写真集とかカレンダーとかグッツってどんな目的で作るのだろう?って思っていました。
作るのは勝手だけれど、売って儲けたいのか?なんて思っていました。

しかし、「馬とニャンコと男と女」というブログを過去に遡って全て読んで、カレンダーを作る意味が理解できました。
「馬とニャンコと男と女」に登場する猫は全て捨て猫か迷い猫。
そのまま放置しておいて、野良猫になって数が増えると大変と飼っている猫です。
不治の病に侵されていて死んでしまった猫もいます。

そんな不幸な猫を少しでも減らすためのShiPO TVの活動のこと、東京キャットガーディアンのこと、全て「馬とニャンコと男と女」というブログと出会って知ったことです。

今年のカレンダーは380円という送料負担で手に入れましたが、来年からはちゃんと買うぞと思っている私。
私もこれを機会に不幸な猫を減らすために少しでも協力したいなと思っています。

当選しました「馬とニャンコと男と女」2012年カレンダーが到着したら「こんなん届いたで~」と紹介します。



今日の2匹の様子

寝床から何処かを見つめる「レッド君」


その視線の先には、キャツトタワー最上段から下を見る「てつ」がいた


「レッド君」曰く、XXと煙は高いところが好き






↓ランキングに参加中です↓ ポチッとしてね
これをクリック
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ブログ村 スコティッシュフォールド



スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。