弟亡き後、けなげに生きる兄ちゃんの生活記録
2012年03月29日 (木) | 編集 |
「春眠暁を覚えず」という季節になりましたが、北国にはまだまだ春の足音は聞こえない。

街中の雪は消えつつありますが、周囲の山から雪が消えるのは1ヶ月後くらいか?

それでも暦はもうすぐ4月。
飼い主は春眠を楽しみたいのですが、どうも猫には春眠というものが無いらしく、朝の早くからニャーニャーとうるさい。


この猫は、大人しいのですが


こちらの猫は、寂しいのか、腹が減ったのか知らないけれど、毎朝6時前から寝室のドアの前で泣き叫ぶ。


「頼むからあと30分くらは寝かせてくれ」と言い聞かせてはみるものの、途中からこんな態度で人の話を聞く


「俺は何も悪いことはしていない」というこの顔に、反省の色は窺えない




↓ランキングに参加中です↓ ポチッとしてね
これをクリック
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ブログ村 スコティッシュフォールド


ついでにこちら↓もポチッとしてね

スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する