オヤジ一人と雄猫一匹のお気楽でガサツな日常生活
2012年04月15日 (日) | 編集 |
同じジャラシを使った遊びでも、猫によって遊び方は違う

「てつ」は事前の観察を怠らない


まず、獲物から見えない所で観察し・・・

獲物を前にしても、動きの観察を続け・・・

獲物の動きを把握したところでゲット


「レッド君」は、相手の動きなど観察せず、味を確認

「やめてくれよ~」と実に楽しそう

口も手も足も使って楽しそうに遊ぶ・・・

「てつ」にとってジャラシは遊びと言うよりも狩猟
ゴハンの食べ方とか遊び方を見ていると「こいつはノラ猫生活も出来るだろうな」と思うことが多々ある

「レッド君」は飼い猫生活しかできませんな。
何せ、食べ物の好き嫌いが多いし、高い所が嫌いだし・・・

まあ、2匹共に「ノラ猫」生活などすることも無いので、楽しく遊んでくれたら、それで結構なんですが・・・




↓ランキングに参加中です↓ ポチッとしてね
これをクリック
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ブログ村 スコティッシュフォールド


ついでにこちら↓もポチッとしてね

スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する