オヤジ一人と雄猫2匹のお気楽でガサツな日常生活
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月06日 (金) | 編集 |
4月末からベランダ菜園を開始してから、ベランダに出入りすることが多くなり、猫もベランダに
出ることが多くなりました。

しかし、あまり長時間ベランダにいるわけでは無いので、猫もベランダに長居されては困る。
人間が部屋に戻ったら、猫も一緒に戻ってくれるといいのであるが、そうは上手くはいかない。

しかし、れっど君はなかなか賢くて、私が何分くらいベランダにいるのかを事前に察知する
みたいで、ベランダへの出口で待っていることもある。

今朝の2匹の行動は

「てつ」に「5分くらいしかベランダにいないから、そのつもりで」と言ったら
「何言ってるんだ?」みたいな顔をして睨まれた。
20120706-5.jpg

その話を聞いていた「れっど君」は、ベランダへの出口でお座りしていた。
20120706-6.jpg

ベランダ菜園のチェックを一通り終えて戻ろうとしても「てつ」はカラスを見つめて部屋に戻る
気配は無し。
20120706-7.jpg

そんな「てつ」を何が楽しいのだろう?と見つめる「れっど君」
20120706-8.jpg

この後は・・・「れっど君」は私と一緒に部屋に戻って褒められ、「てつ」は叱られて部屋に戻る。

真面目な「れっど君」と不真面目な「てつ」

こんなことを毎朝繰り返しているのでした。




↓ランキングに参加中です↓ ポチッとしてね
これをクリック
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ブログ村 スコティッシュフォールド


ついでにこちら↓もポチッとしてね

スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。